日本火山の会 キッチン火山学

ココアとスポンジケーキの泥流(でいりゅう)

実験(じっけん)の目的

角丸四角形: 火山(かざん)灰(ばい)がふると、どうして泥流(でいりゅう)がおこりやすくなるのかな?
火山(かざん)灰(ばい)がふった場合(ばあい)とふっていない場合(ばあい)をくらべてみよう!

用意(ようい)するもの

角丸四角形: ・細長(ほそなが)くきったスポンジケーキ(2個)	・ココアパウダー	・茶(ちゃ)こし
・牛乳(ぎゅうにゅう)
・霧吹(きりふ)き

実験(じっけん)手順

角丸四角形: 	
@片方(かたほう)のスポンジケーキにココアパウダーを茶(ちゃ)こしでふりかける
 	A両方(りょうほう)のスポンジケーキに霧吹(きりふ)きで牛乳(ぎゅうにゅう)の雨(あめ)をふらせる

 

ココアパウダー(火山(かざん)灰(ばい))がかかっているスポンジケーキと、かかっていないスポンジケーキではどんなちがいが見られるかな?
これは火山(かざん)のどんなことをあらわしているのか考(かんが)えよう!

 

実験の動画を見てみよう!

キッチン火山学のメニュー一覧へ
キッチン火山学TOPへ