出典: 日本火山の会:火山ライブラリー

火の島に生きる
-悲劇の島・青ヶ島の記録-

三田村信行(著)


偕成社
1987年
1400円

噴火記録



 1785年、島民の半数近くが死亡するという、伊豆諸島の青ヶ島で起きた火山災害の悲劇と、八丈島に逃れて生き残った人たちの50年に渡る帰島、復興(還住)にかけた苦闘の歴史。現代語訳した当時の書簡等も紹介し、物語形式で克明につづっている。また現代の青ヶ島をルポした章では、島の生活の現実と生まれ育った土地に寄せる、人々の想いの強さを伝えている。ルビ付きで文字も大きめなので、幅広い層に薦められる作品。

(2000年 9/3 たくろー)
About this page:
  • 日本火山の会:火山ライブラリー