画像でたどる死都日本・ミヤマキリシマ
画像でたどる死都日本


ミヤマキリシマ

5月9日23時30分頃
霧島火山新燃岳山頂付近


“霧島山系はツツジの名所で、この時期からは次々と各種の花が咲く。中でもミヤマキリシマという霧島の名を冠したツツジは、開花すると山肌がピンクに染まるほど密生し、花期には全国から登山客が集まる。”(第2章,p.53)

(撮影:大石雅之)

解説:
 ミヤマキリシマは樹高1 m以下の比較的小さなツツジ科の樹木であり普段はそれほど目立たないが、5月の花期には咲き誇る花によって山の色が変わってしまうほど目立つ。写真はえびの高原にて撮影。

関連リンク
  • YAHOO!地図情報による撮影地・えびの高原
  • NHK・さわやか自然百景 霧島
  • 宮崎県 ふるさと再発見101 79・ミヤマキリシマ
  • グルネット宮崎ミヤマキリシマ
  • 霧島町お薦めのミヤマキリシマコース
  • 本サイトの文章・画像の著作権について
    本サイトに関するお問い合わせはこちらから

    “噴火前”解説ページ一覧へ戻る